スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムカツ作ってみた。

ドラマ「俠飯~おとこめし~」に出てた、
「ミルフィーユ風 侠の極旨ハムカツ」作ってみました。
(レシピはこちら=
http://www.tv-tokyo.co.jp/otokomeshi/smp/special/recipe/recipe08_1.html)



衣にお好み焼き粉を使ってるせいかコクがあって、
ハムとベーコンの塩気と合わさって旨いです!
結構食べ応えがあるので、おつまみと言うよりはおかず向きかも?
スポンサーサイト

おどろき!

ぺりぞうは念願の圧力鍋を手に入れた!


・・・のですよw

まずは普段のメニューで検証です。

手羽元と根菜の煮物。


結果。


驚きですよ!

圧力かけたのは10分だったのに、
下茹でしてない大根はやわらかーく、
手羽元は軟骨までもにっと美味しく
柔らかく、何時間か煮込んだような味わいでした。

こりゃー、買って正解!!

今まで作ってた煮物の煮込み方を
どう変えていくかを考えなきゃね~。

次は何を作ろうかな~。
角煮か軟骨か・・・楽しみだわ~。

元気のもと。

今日は焼き餃子!!
ニラと豚ひき肉と玉ねぎ大蒜生姜で
元気が出るぞー!!

グラタンめも改訂版。

昨日食べたのが美味しかったので、
今後のバリエーション用の基本にしとこうかと。

ちなみに「晩ご飯はこれ一品!」&「育ち盛り!」なので、
一般的なレシピよりかな~り分量多いですw

*牡蠣とほうれん草のグラタン*

牡蠣 1パック(洗っておく)
ほうれん草 1袋(茹でて3cmくらいに切っておく)
玉ねぎ   1個(スライスする)
まいたけ  1パック(一口サイズに分けておく)
コンソメ  2個(砕いておく)
小麦粉   大さじ6
バター   20g
牛乳    900cc
パスタ   180g(茹で時間4分のもの)
日本酒または白ワイン 100cc
塩・コショウ 適量


1.小鍋に日本酒か白ワインと牡蠣を入れ、火にかける。
牡蠣がぷっくりしてアルコール分が飛んだら、
火を止めて牡蠣と煮汁を分けておく。


2.パスタの茹で時間が4分以上の場合は、
あらかじめ残り4分くらいになるように茹でておく。


3.鍋を火にかけバターを溶かし、玉ねぎを炒める。
玉ねぎが透き通ってきたらベーコンとまいたけをいれて炒める。


4.塩・コショウをして小麦粉を振り入れ、なじむまで炒める。
この分量だとかなりねっとり。


5.牛乳を何度かに分けて入れ、なじませながら混ぜ、牡蠣の茹で汁とコンソメを入れる。

6.沸騰したらパスタを入れ、混ぜながら4分煮る。

7.ほうれん草と牡蠣を入れて軽く混ぜる。
うちの場合牡蠣は大人の分だけなので、
子ども用を皿に分けた後に混ぜてます。



8.バターを塗ったグラタン皿に入れ、
パン粉とピザ用チーズを振りかけ
200度のオーブンで20~25分焼く。

出来上がり。



牡蠣がぷっくりむっちりうまー!

遅くなったけど。

日曜日はピザでした。
ほんとは正月休みにやりたかったのだけど、
予定してた日はインフルで寝込んでたので・・・w


ピザ生地はHBおまかせで楽々。
具は 今回も二種類ですよー。

生バジルを載せて、マルゲリータ。


大人も子どもも大好き照り焼きチキン。


サイドメニューは若干カロリーオフwの、
かぼちゃ団子バター焼き。



買い物帰りの袋から漂う香りから既に
出来上がりが楽しみで仕方なかったマルゲリータも、
照り焼きの行程は普段のご飯と変わらないのに、
オーブンで焼かれて香ばしさと旨味がアップしてた
照り焼きチキンも、
今回はめちゃうまでしたよー。
あ、かぼちゃ団子もなかなか好評でしたw
プロフィール

ぺりぞう

Author:ぺりぞう
もふもふにゃんこずと、
ゲームとラーメンと酒とつまみと日常と。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月間アーカイブ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
げーむ関連
FC2カウンター
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。